中性脂肪を改善する方法ってあるの?

中性脂肪が高いと気になり始めたら、早めに改善するのが様々な病気の予防に効果的です。

 

加齢と共につきやすくなる中性脂肪は、一度ついてしまうとなかなか落とすのが難しいです。

 

高い数値を下げるためには何よりも食生活を改善することが重要です。ごはんやパンなどの炭水化物や、糖質が多い食べ物は中性脂肪が高い原因の一つなのでなるべく控えましょう。

 

また、食事は肉よりも魚を積極的に食べると良いです。特にマグロやサバなどの青魚にはDHAやEPAといった栄養素が含まれており、このDHAとEPAは血中の中性脂肪を減らして血液をサラサラにする効果が期待できます。

 

魚が苦手だったり、毎日食べるのが難しい人はDHAやEPAが配合されたサプリメントを利用すると効果的です。

 

適度な運動を行うことも重要です。激しい運動をする必要はなく、散歩などの有酸素運動がおすすめです。運動によって中性脂肪がエネルギーとして消費され、数値を下げる効果が期待できます。

 

 

コレステロール高い

中性脂肪対策として、特定保健用食品などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

緑でサラナの効果と口コミ